このエントリーをはてなブックマークに追加
魅力的なメゾネットタイプの賃貸

戸建て感覚で住めるのがメゾネット式賃貸物件のメリット

新しい住まいを探すとき、最近はメゾネット式の賃貸物件という選択肢も増えてきました。ロフトとは違い、上下2層ともしっかりとした生活スペースであるメゾネット式は、戸建て感覚で住めるとても魅力的な物件です。私も、メゾネット式の部屋に住んでいる友人の部屋に遊びに行ったことがありますが、賃貸なのに持ち家のような感じがして憧れを持った記憶があります。

メゾネット式の賃貸物件に住むメリットは幾つかありますが、1つは開放感があることです。メゾネット式は2階の天井が高い物件が多いようです。また、もちろん2階に窓があるので、1階だけの部屋よりも採光が良くなります。高い天井と日当たりの良さで、ゆったりとした生活を送ることが出来そうです。2つ目のメリットは、生活音が気にならないこと。メゾネット式の賃貸物件は上下ともに自分のスペースなので、上の階の住人の足音に悩まされたり、下の階の住人に気を使う必要がありません。小さい子どもがいるファミリー世帯では、生活音を気にして1階の部屋を選ぶことも多いと聞きますから、これは大きなメリットと言えると思います。

新生活のお部屋選びに、生活音を気にせず、開放的でゆったりとした生活を送ることができるメゾネット式の賃貸物件を、選択肢の1つにしてみてはいかがでしょうか。