このエントリーをはてなブックマークに追加
魅力的なメゾネットタイプの賃貸

メゾネットタイプの賃貸マンションのメリット

賃貸物件の中で、メゾネットタイプというマンションがあります。これは、マンション内で階層が2層以上に分割されているタイプのものをいいます。一戸建て家屋でも2階、3階と分かれている住まいがありますが、通常マンションやアパートの専有部分の中で階層が分かれているタイプの物件に対して用いられる名称ですので、一戸建てではメゾネットタイプとは言われません。

メゾネットタイプの賃貸マンションのメリットとしては、何といっても専有空間の効率のよい利用の実現があげられます。いわゆる天井裏の空間があるような感覚で、家財道具の保管スペースに活用したりとか、ソファーを置いてゆとりのある空間に変えてみたりとか、いろんな活用方法が考えられます。デメリットとしては、若干空間に圧迫感が感じられることと、階段での上り下りで危険性があることなどがあげられますが、空間を有効に活用したいと考える方には大変お勧めのタイプの賃貸物件だと思います。メゾネットタイプのマンションはそれほど多くありませんが、物件を探す際には考慮してみるといいかも知れません。不動産業者の賃貸物件検索サイトなどでも特集がされていることもあるので参考にしてみてください。