このエントリーをはてなブックマークに追加
魅力的なメゾネットタイプの賃貸

賃貸のメゾネットに住むメリット

賃貸住宅で、メゾネットに住むメリットを考えてみました。そもそもメゾネットという言葉をあまり聞いたこともないかもしれませんので、先に説明をします。不動産用語としてメゾネットタイプと使われることが多いようです。マンションの2階建てのことを指すようです。普通マンションというと、住居が一階部分に納まり、部屋が複数あるものをイメージしますが、このタイプのマンションでは、その住居が2階建てになっており、一住居でありながら上下に部屋があるマンションといえます。日本でのメゾネットタイプは、主に高級マンションに多く見られます。

では、メゾネットのメリットについてです。一戸建てのように独立した玄関があり、室内には上下階へ行く階段があり、一戸建て感覚が味わえるのが特徴です。メゾネットは全戸が独立した玄関を持つことで、各世帯の独立性やプライバシーを確保できます。1階と2階を分けて使えますので、下の階にはキッチンやリビング、上の階には寝室や自分達の部屋を配置することで、一戸建てにより近い間取りが可能になり、プライベートなスペースと家族で楽しめるスペースを明確に分けることができます。そして、天井が高いので開放感があります。